今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

座間総合病院が4月1日に開院。急性期から慢性期まで対応

2405号 - 2016年3月 31日


高度急性期は海老名総合病院と連携。地域で医療資源を有効活用
 社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス(JMA)は4月1日、座間総合病院(渡潤病院長、神奈川県座間市)を開院する(外来診療は同月4日から)。一般急性期を中心に回復期、慢性期まで幅広い医療ニーズに対応するとともに、同院から直線距離約6キロメートルに位置し、JMAが運営する海老名総合病院(神奈川県海老名市)を高度急性期病院へ変容させる。2病院を言わば「一体化」させ、医療資源を有効に活用しながら適切な医療を提供していく。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications