今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

医療・介護経営

TMGあさか医療センターが1月1日オープン。地域を永く支える病院に

2490号 - 2018年1月 4日


手術室・病室 将来拡張できる設計に
 戸田中央医科グループ(=TMG:中村隆俊会長)が運営する医療法人社団武蔵野会(中村毅理事長)は、朝霞台中央総合病院を「TMGあさか医療センター」(村田順院長)と名称変更し、1月1日に移転・新築オープンした。移転先は旧病院から約0.8キロ離れた旧東洋大学総合運動場・総合体育館跡地。地上7階建ての免震構造で建設された。病床数は120床増床しグループ内で最大規模となる446床を運用する。従来の診療機能に加えて、新たに緩和ケア、歯科口腔外科、精神科、神経内科を加えた28診療科を整備、救急医療および高度専門医療を担う。病院関係者は「地域に根ざした医療提供体制をさらに充実すべく病院機能の強化を図った」と意気込みを語る。


医療・介護経営一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications