今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

赤十字社、ユニセフと契約締結…フィリップス財団

0331号 - 2015年3月 31日


 フィリップス財団(オランダ、アムステルダム)はユニセフおよび国際赤十字(主導:赤十字国際委員会、オランダ赤十字社)と、グローバルイノベーションパートナーシップを締結した。これら3組織は、190ヵ国を超える世界規模のネットワークによる恩恵を活かし、新しい共創モデルを基盤として連携し、共通価値に基づきイノベーションの機会を探っていく。フィリップス財団は2014年に設立され、フィリップスの核となる、研究、デザインおよびテクノロジーの専門知識を活用して、厳しい状況下にある地域社会や災害に見舞われた人々の健康や照明環境の課題に対処するためのソリューションを生みだしている。
 国際赤十字とフィリップス財団は、自然災害を含む人道的危機に見舞われた地域の人々に、速やかに救済を提供するためのイノベーションやテクノロジーの探求に重点的に取り組む。具体的には、医療の改善、被害地域の安全性を高めるための高性能太陽光照明の提供、また既存のテクノロジーや持続可能な慣行が、危機管理においてどのように活用できるかの検証などを行っていく。
 フィリプス財団とユニセフは、子どもたちが健やかに育つための基盤を作る極めて重要な時期である妊娠から2歳の誕生日を迎えるまでの最初の1000日間を対象とした新たなヘルスケアイノベーションを生み出すためにパートナーシップを組んだ。フィリップス財団はこのパートナーシップを促進するため、ユニセフのグローバルイノベーションアジェンダを支援する。また基礎サービスを受けにくい環境下にある母親と子どもたちが、より容易に医療へアクセスできるよう改善するソリューションと新たなビジネスモデルの開発・展開を目的とするナイロビの「メイカームーブメントプロジェクト」の主要パートナーともなる。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications