今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

AED・心臓マッサージを学べるサスペンスゲームをリリース 日本循環器学会

0201号 - 2016年2月 1日


 日本循環器学会および減らせ突然死プロジェクト実行委員会は2月1日、問題を解いていくと自然とAEDや心臓マッサージの方法が身につくサスペンスゲーム型ウェブコンテンツ『心止村湯けむり事件簿』をリリースした。一般の方々がパソコンおよびスマートフォンで救命の緊迫感を体感することでAEDおよび心肺蘇生に興味を持ってもらうことを目的としている。

 両会では、救えるはずの命を救うためにはAEDを迅速かつ的確に使える市民を増やすことが重要としている。しかしながら、AEDの利用が一般の方に許可されて今年で12年になるが、目撃された心停止に対してAEDによる電気ショックが実施されたのはわずか4.0%に留まっている。また、突然心臓が止まった方の約半数は救急隊が来るまで心臓マッサージを受けられない。こうした状況を受け、同ウェブコンテンツを通して、救命が誰にでもできることだと考え、そのポイントを理解できること、さらには、心肺蘇生法講習会の受講を促すことで心臓突然死を減らしたいとしている。

 コンテンツのサイトURLは http://aed-project.jp/suspence-drama/または、「AEDサスペンス」で検索。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications