今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

機内急病人に対応する『JAL DOCTOR登録制度』を開始 日医・JAL

0205号 - 2016年2月 5日


 日本医師会(横倉義武会長)と日本航空(=JAL、植木義晴代表取締役社長)は、2月から『JAL DOCTOR登録制度』を開始した。
 機内で具合の悪くなった乗客に対して、医師にいち早く応急措置を実施してもらうため、日医発行の医師資格証を持つJALマイレージバンク会員に事前登録をお願いするもの。国内航空会社では初の試みとなる。
 事前にJALのホームページ(http://www.jal.co.jp/jmb/doctor/)で登録をした日医発行の医師資格証保有者に対し、機内で急病人発生の際に登録医師に客室乗務員が直接声をかけることで、迅速かつ適切な医療対応を図ることを目的としている。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications