今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

〈熊本地震関連〉 エコノミークラス症候群予防について情報提供 厚労省

0419号 - 2016年4月 19日


 厚生労働省は、熊本地震で避難中に車中泊をしていた被災者らがエコノミークラス症候群を発症、このうち女性(51)が搬送先の病院で亡くなる事態を受け、エコノミークラス症候群の予防に関する情報をホームページに公表した。

 エコノミークラス症候群は、食事や水分を十分に取らずに、車などの狭い座席に身体を動かさず長時間座っていると、血行不良が起こり血液が固まりやすくなる。その結果、血栓が血管の中を流れ肺に詰まって肺塞栓などを誘発する。
 予防には、①ときどき軽い体操やストレッチ運動を行う②十分にこまめに水分を取る③アルコールを控える。禁煙する④ゆったりをした服装をし、ベルトをきつく締めない⑤かかとの上げ下ろし運動をしたりふくらはぎを軽くもむ⑥寝るときは足をあげる―などが良いとしている。

エコノミークラス症候群の予防について


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications