今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

医師数が増加 医師等調査結果を集計 東京都

0420号 - 2016年4月 20日


 東京都は19日、「医師・歯科医師・薬剤師調査 東京都集計結果報告(平成26年)」を公表した。昨年12月に厚生労働省が公表した「平成26年医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」の結果をもとに、東京都分を集計したもの。それによると、平成24年12月に実施した前回調査と比べて、医療施設に従事する医師数が4.2%増の4万769人、主たる診療科別でみた小児科と小児外科の医師数の合計が4.0%増の2455人と増加していた。
 調査は平成26年12月31日現在の医師数を集計したもの。

 調査によると、前回調査と比較して医師数は1799人(4.3%)増加した。このうち医療施設に従事する医師数は4万769人で、前回より1653人(4.2%)増加した。
 主として小児科と小児外科に従事する医師数の合計は2455人で、前回より94人(4.0%)増加し、平成16年以降増加傾向にある。2つ以上の診療科に従事している重複計上による両科に従事する医師数の合計は4175人で、前回より89人(2.2%)の増だった。
 主として産婦人科と産科に従事する医師数の合計は、1551人で前回より48人(3.2%)増加。また、2つ以上の診療科に従事している重複計上による両科に従事する医師数の合計は1638人で、前回より40人(2.5%)増加していた。

 主に従事している施設の種類では、「病院の従事者」が2万6355人(医師全体の60.9%)、「診療所の従事者」が1万4414人(同33.3%)、合計4万769人だった。病院の従事者の内訳としては、「病院(医育機関附属の病院を除く)勤務者」が1万3840人(同32.0%)で最も多く、次いで「医育機関附属の病院勤務者」が1万2167人(同28.1%)という結果だった。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications