今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

県立病院で職員の接遇やインフォームドコンセントの実態調査 岩手県

1013号 - 2016年10月 13日


 岩手県は10月11日、全県立病院で実施した28年度患者満足度調査の結果を公表した。調査は病院に設置されているふれあいポスト等への意見・提言件数を踏まえ、「職員の基本的な接し方(接遇)」および「インフォームドコンセント(説明と同意)」に重点を置き実施したもの。27年度ふれあいポスト等への意見は693件、そのうち「接遇」関係の割合は46%、「説明等」の割合は20%を占めていた。

 調査対象は、各病院等の1日患者数を基に、全病院で入院1770名、外来2560名の合計4330名、回収数は3804名(87.9%)だった。調査期間は今年6月13日~7月13日まで。

 調査の結果「職員の基本的な接し方」への評価について、入院・外来を合わせて「満足・やや満足」と回答した割合は、27年度調査より1.6ポイント増の68.0%で、「普通」が1.1ポイント減の27.6%、「不満・やや不満」が0.5ポイント減の4.4%だった。
 年齢構成別では「不満・やや不満」と回答した割合は、入院で20~39歳以下が前回より2.3ポイント増の7.8%、19歳以下が前回より3.7ポイント減の2.1%だった以外は、前回調査とほぼ同率だった。また、外来については、20~39歳以下と70歳以上で微増していたが、それ以外の年代では減少していた。

 「インフォームドコンセント」については、入院・外来を合わせて「満足・やや満足」と回答した割合は、27年度調査より1.5ポイント増の65.5%で、「普通」が1.1ポイント減の30.0%、「不満・やや不満」が0.4ポイント減の4.5%だった。
 年齢構成別では「不満・やや不満」と回答した割合は、19歳以下では入院・外来ともに前年度より減少(入院6.7ポイント、外来2.0ポイント)していたが、その他の年代をみると外来は1.2ポイント減少していたが、入院では0.7ポイント増加していた。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications