今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

医療安全マイスター養成プログラムを3月に開講 日本医療機能評価機構

0120号 - 2017年1月 20日


 日本医療機能評価機構は3月に「医療安全マイスター養成プログラム」を開講する。医療安全・患者安全に関して一通りの経験と知識の保有者を対象に、一段上の実践を目指すための講義を実施するもの。今回は4日(土)と5日(日)に、Day1、Day2の二日間の講義を行う。今後は、Day1、Day2の受講者の中から希望者に対して継続研修(Day3、Day4)を開催、4日間の研修終了者に「医療安全マイスタープログラム修了証」を発行する。

◆対象:医療安全に関する基礎を学んだ方で、実践力を高めたい方。
職種は問わないが次のいずれかの条件を満たすことが必要。
①医療安全部門の責任者もしくは専従者であること
②医療安全対策加算に係る研修(通算40時間以上)を修了済みであること。もしくは相当の知識と経験を有していること
◆日程〔Day1〕3月4日(土)9時~18時 予防的安全管理〔Day2〕3月5日(日)9時~17時 リスクが顕在化した後の安全管理
◆場所:日本医療機能評価機構9階ホール(東京都千代田区)
◆定員:60名
◆費用:認定病院・受審申込済み病院の所属者=6万円(税込)、左記以外の病院所属者=8万円(税込)※昼食代を含む
◆申込:病院機能評価機構事業ホームページ
◆問い合わせ:日本医療機能評価機構 評価事業推進部 教育研修課
電話:03-5217-2316 Eメール:kenshu☆jcqhc.or.jp(※☆を@マークに変更)


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications