今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

「電話医療通訳サービス利用促進」「医療通訳者養成促進」に補助金を支給 厚生労働省予算事業

1003号 - 2017年10月 3日


 厚生労働省は平成29年度予算事業『医療機関における外国人患者受入れ環境整備事業』において、①電話医療通訳サービス提供事業者②医療通訳養成機関―のそれぞれに補助金を支給し、電話医療通訳サービスの利用促進や、医療通訳養成促進を図る事業を実施する。  ①は利用促進に係わる費用の1/1、②は養成促進に係わる費用の1/2が支給される。補助金の上限額はともに303万円となる。
 公募期間は、①平成29年10月31日(火)、②平成29年10月26日(木)までとし、採択件数はそれぞれ5件を予定。

 グローバル化の進展によって国内の医療機関を受診する外国人患者が増加する中、医療従事者と外国人患者との言語・文化的仲介を担う医療通訳の必要性は急速に高まっている。しかし、専門性を有する医療通訳者の養成や、その有用性が期待される電話やインターネット回線による遠隔医療通訳の導入に関して、未だ十分とは言い難いのが現状である。こうした背景をうけ事業を実施するもの。

 問合せは、公募の事務局である日本医療教育財団(Tel 03-3294-1744)まで。
① 「電話通訳サービス利用支援間接補助事業」実施事業者(電話通訳サービス利用促進事業者)の公募について
https://www.jme.or.jp/news/170929.html

② 「医療通訳養成支援間接補助事業」実施団体(医療通訳養成支援団体)の公募について
https://www.jme.or.jp/news/170919.html

ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications