今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

横綱・白鵬が保育園児56名とこいのぼりを掲揚 4月27日に平成27年度「こいのぼり掲揚式」 厚労省

0414号 - 2015年4月 14日


 厚生労働省は4月27日(月)、児童福祉週間(こどもの日から1週間)の実施に先駆けて中央合同庁舎5号館の正面玄関前(千代田区霞が関)で、「こいのぼり掲揚式」を行う。午前11時から11時30分まで。

 この掲揚式は子どもが健やかに成長することを願い、保育園児と大相撲力士などを招待して1958(昭和33)年から毎年実施しているもので、今年で58回目。今回は、児童虐待を受けたと思われる児童を発見した場合などに、市民からの電話を受け付ける「児童相談所全国共通ダイヤル」が、平成27年7月から3ケタの電話番号「1・8・9(いちはやく)」になることを広く周知するための吹流しをこいのぼりと一緒に掲揚する。

 当日の出席者には、大相撲三月場所の優勝力士横綱・白鵬 、樫葉和英・全国童話人協会会長、渡辺要市・日本鯉のぼり協会会長、港区の保育園児56名(芝公園保育園・伊皿子坂保育園)、「児童福祉週間」標語募集での最優秀作品受賞者の古仲彩人さん、京都民生児童委員連合会のマスコットキャラクター「ミンジー」を予定している。

 雨天の場合は、低層棟2階講堂で行われる。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications