今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

東京医療保健大学が和歌山看護学部を2018年4月に開設 学校法人青葉学園

0330号 - 2018年3月 30日


 学校法人青葉学園東京医療保健大学(田村哲夫理事長、東京都品川区)は和歌山看護学部の開設に向け、このほど和歌山市内に雄浜キャンパスを竣工、4月8日に第一期生を迎える入学式を実施する。和歌山県看護学部では、日本赤十字社和歌山医療センター(平岡眞寛院長、和歌山県和歌山市)と連携し看護職の育成と地元での大学進学、就職を促進する。

 和歌山県では高齢化により、医療関連の専門職へのニーズの高まりや、在宅医療・介護などの医療ニーズの多様化が進んでいる。また、チーム医療・地域医療に携わる高い専門性と豊かな人間性を備えた医療人が求められている。こうした現状を踏まえ、和歌山看護学部では、地元への大学進学、卒業後就職ができる「地学地就」の実現を目指し、和歌山県、和歌山市、主な実習先となる日本赤十字社和歌山医療センターと連携し開設する。

 和歌山看護学部は、1・2年次に教養科目を中心に学ぶ「雄湊キャンパス」と、3・4年次に学ぶ「日本赤十字社和歌山医療センターキャンパス」で構成される。「日本赤十字社和歌山医療センターキャンパス」は日本赤十字社和歌山医療センターの敷地内に位置し、県内でも有数な最先端の医療現場で実習・演習を中心に学ぶ。また、地域包括ケアシステムへの対応を見据え、病院外での在宅看護学実習など地域と連携した実習にも力を入れる方針。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications