今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

医師の45%が「医師不足」と回答 メドピアが調査

0613号 - 2019年6月 13日


 医師12万人以上が登録している医師専用サイト「Medpeer」を運営するメドピアが、会員医師を対象に「医師の数は不足していると思うか」についてアンケートを実施、「どちらかといえば不足している」「不足している」と回答した医師が45%を占めた。

 調査はMedpeer会員医師3000人を対象に、2019年5月17日に実施した。

 調査によると、「医師の数は不足していると思うか」との質問に対し、「どちらとも言えない」が33.7%と最も多かったが、「どちらかといえば不足している」28.1%、「不足している」16.6%で合計44.7%を占め、医師数について不足を感じている医師が多かった。

 「どちらかといえば不足している」「不足している」と回答した医師のコメントでは、不足理由として、地域や診療科による「医師の偏在」や、医療の細分化と高度化、医療への要求レベルの高まり、働き方改革によって必要な医師数が増えている点などを挙げる声が多かったとしている。
 また、「どちらかといえば足りている」「足りている」と回答した医師のコメントでは、問題なのは「医師の偏在」や事務作業など「無駄な業務の多さ」であり、医師の総数自体は足りているという声や、「人口減少により将来的には余る」という声が多く見られたと報告している。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications