今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

3月14日に『がん患者さんのサポートと生活の工夫展2020』開催 国がん中央病院

0126号 - 2020年1月 26日


 国立研究開発法人国立がん研究センター(中釜斉理事長、東京都中央区)中央病院は、がん患者の療養生活に役立つ工夫を紹介する「がん患者さんのサポートと生活の工夫展2020」を3月14日(土)に開催する。同展では「『決める~自分らしい選択~』を支える」をテーマにがんと向き合い自分らしく選んでいくことを支えるためのセミナーや患者教室、展示・体験コーナー、がんと暮らしの相談コーナー、生活の工夫カード―等の様々な企画を通じ、がん患者の生活をサポートする工夫を紹介する。

◇日時:2020年3月14日(土)
◇場所:国立がん研究センター中央病院8階 患者サポートセンター内
◇参加費:無料
◇プログラム
【セミナー】
10:30~11:00 臨床試験ってなぁに
11:30~12:00 食事の話
12:15~13:15 外見ケア(アピアランスケア)
13:30~14:45 治療を決めるとき、こんな支援が得られます
15:00~15:30 がんを体験したこころに寄り添うこと

【患者教室】
10:30/11:30/13:00/14:00 身体を温めて体調を整えよう(各30分)
10:30~11:30/13:30~14:30 リンパ浮腫ケア
12:00~13:00/15:00~16:00 抗がん剤治療教室
11:00~13:00 親と子のサポート教室
13:30~14:30 AYAひろば
13:30~14:30 ご家族・パートナーのためのAYAひろば
13:00~15:00 脳腫瘍家族テーブル(要予約:先着20名)
15:00~16:00 乳がんボディイメージ教室

【展示・体験コーナー】
◎はたらく
◎食べる
◎よそおう
◎身体を動かす(リハビリテーション)
◎やすらぐ
◎排泄ケア
◎リンパ浮腫
◎ピンクリボンコーナー(乳がん患者さんへの情報提供)

【がんと暮らしの相談コーナー】
国立がん研究センター中央病院の専門看護師や認定看護師、薬剤師、がん専門相談員、栄養士などによる「がんと暮らし」に関する個別相談のコーナー。同展では対応者に臨床研究支援担当者も加わり、臨床試験や治験などに関する相談も受け付ける。

【生活の工夫カード】
中央病院看護部が企画、制作した「生活の工夫カード」を36種類を用意している。

◇問合せ:TEL:03-3542-2511(国立研究開発法人国立がん研究センター総務部総務課)
◇詳細:ホームページ


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications