今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

第26回介護福祉士国試で実技試験の免除が認められない受験者6名が免除を受け合格 代替措置の実施へ 厚労省

0420号 - 2015年4月 20日


 厚生労働省は2014年3月に合格発表した第26回介護福祉士国家試験において、指定試験機関である社会福祉振興・試験センターから、法令上の実技試験免除の要件を満たさない受験者6名を実技試験免除者として取り扱い、筆記試験合格後に実技試験の受験なしに合格としていたと報告を受けた。

 厚労省は、試験センターに対して6名について、本来受験する必要のあった実技試験の代替措置を講ずる等の措置をとるとともに、発生原因を踏まえた再発防止策を策定するよう指示を出した。また、同様の事例が二度と発生しないように、試験事務の適正な実施に万全を期すよう指導していく。

 試験センターでは、今後、速やかに6名の希望に応じ、試験センターの費用負担により、実技試験に相当する試験の受験、または介護技術講習に相当する講習会を受験してもらうことで、合格を有効にする。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications