今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

“創傷ケアセンター”を八尾徳洲会総合病院に5月11日(月)オープン

0423号 - 2015年4月 23日


 徳洲会は、治らない足の傷、床ずれ等の難治性創傷治療の専門外来“創傷ケアセンター”を八尾徳洲会総合病院(原田博雅院長。大阪府八尾市)に5月11日(月)オープンする。大阪エリアでは初の開設になる。
 外来は予約診療で月曜日の14時~16時。診療は、難治性創傷や足変病の患者またはその予備軍が対象となる。

 国内で難治性創傷を治療する医療機関や医師は少なく、現在“創傷ケアセンター”は全国で14施設存在している。センターでは米国足病外科専門医と連携し患者をサポート、「難治性創傷の早期治療と予防」および「足の切断回避」をめざし、難治性創傷の専門治療を行う外来として体系化された創傷治療のプログラムを提供する。

◆◇八尾徳洲会総合病院◇◆
 原田博雅院長、大阪府八尾市若草町1番17号、415床、31診療科を標榜


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications