今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

高齢者見守りサービス今秋開始…日本光電

0331号 - 2015年3月 31日


 日本光電(東京都新宿区)は、ひとり暮らし高齢者を対象とした高齢者見守りサービス「SUKOYAKA」を2015年秋からサービス開始する予定である。このサービスは、一般消費者に加え、自治体や介護事業者等への販売も見込んでいる。一般消費者向けサービスであるSUKOYAKAの事業推進に関して、家電量販店大手のヤマダ電機と業務協定を締結した。
 サービス開始に先立ち、群馬県富岡市の協力のもと、ひとり暮らし高齢者の見守り実証事業を2015年3月下旬から6月下旬までの3ヵ月間、富岡市および周辺地域にて実施する。同実証事業では、ひとり暮らし高齢者の自宅に活動量計とホームステーションを設置し、外出時の活動量や居室内の環境をモニタリングする。家族に体調変化の予兆や居住環境の変化を知らせることで、見守りサービスを提供する。
 医療機器メーカとしてのノウハウを活かし開発したSUKOYAKAは、ひとり暮らし高齢者の自宅に各種センサを内蔵したホームステーションの設置と活動量計によって、生活リズムや環境変化を見守る。家族はいつでもクラウドサービスを介して「どのように過ごしているのか」を知ることができる。生活リズムや環境変化について、あらかじめ設定した値を超えた等の場合には、高齢者本人や家族にメールで知らせる。特長は次のとおり。

①生活リズムをやさしく確実に見守る=たとえ元気に暮らしていても、高齢者の毎日には「もしも」の不安がつきまとうものである。SUKOYAKAは、ひとり暮らし高齢者の健康な毎日のサポートに安心をプラスする。日々の生活をやさしく確実に見守り、家族に知らせる。
②部屋の環境をモニタリング=元気な高齢者ほど「暑い」「寒い」などの環境変化をつい我慢してしまいがちである。夏場の熱中症や冬場の急激な室温変化など、SUKOYAKAは、環境センサによって「温度・湿度・照度」などの環境測定値を常時モニタリングし、家族に知らせる。
③健康づくりの支援=「いつまでも元気で、健やかな毎日を」そうした家族の願いを実現するためSUKOYAKAは、高齢者の健康づくりもサポートする。群馬県中之条町による高齢者の健康増進に関する疫学研究の成果をもとに「どのような運動」を「どの程度実施すればよいか」等、エビデンスに基づいた情報を提供する。
④つなぐ、家族、コミュニティ=SUKOYAKAが目指したのは、必要な時に「いつでもつながる家族のきずな」である。家族との情報共有・コミュニケーションに役立つ、伝言板機能や通知機能で、遠隔地はもちろん2世代住宅や日中留守がちな家庭での見守りなど、様々な生活様式に適応できる。家族のみならず、地域や街ぐるみの見守りまで、幅広く対応可能である。高齢者が住み慣れた場所で、安心して自分らしい生活を送ることができる生活空間の創造を支援する。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications