今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

医療情報ネットワーク「うおぬま・米(まい)ねっと」への登録を呼びかけ 新潟県

0507号 - 2015年5月 7日


 新潟県では、魚沼医療圏の住民に対し、医療情報を共有する「うおぬま・米(まい)ねっと」への積極的登録を呼びかけている。

 「うおぬま・米(まい)ねっと」は魚沼医療圏(南魚沼、魚沼、十日町、湯沢、津南の3市2町で構成)の医療機関が患者情報を共有するため平成26年4月から運用を開始、5月1日時点で3市2町の推計人口の5.9%にあたる9973人が登録している。手続きは、参加病院・診療所のほか、市役所健康課新病院対策室(湯之谷庁舎)、小出市民センター(小出庁舎)などでも受け付けているほか、郵送での手続きも可能。

 魚沼医療圏では、人口あたりの医師数が少ないなど、医療資源の有効活用が求められるため、効率的な医療提供ができる病診連携体制を整備するため、IT技術を活用し地域内で診療情報を共有化するシステムを構築した。

 問い合せは、NPO法人魚沼地域医療連携ネットワーク協議会(うおぬま・米ねっと)事務局(電話 025-788-0485)。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications