今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

ニュース

省エネ・BCP最前線―建築設備技術者協会が講習会。病院設備の最新動向を紹介

0611号 - 2015年6月 11日


 建築設備技術者協会は7月16日(水)、講習会「病院設備の最新動向~病院施設の実態調査と設計へのフィードバック~」を東京・芝の建築会館ホールで開く(10時~16時20分)。病院設備の計画や運用に当たって評価項目は多岐にわたる。医療設備の高度化や情報システムのIT化の進展など、変化の速い周辺環境への対応や低炭素社会に向けた省エネ技術の積極的な導入、震災後改めて注目されているBCP対応に対する再考などだ。
 同講習会では、病院における実態調査の結果を通じて運用実態の中から解決すべき課題を明らかにし、設計へフィードバックすべき点を見出していく。合わせて病院の設計にかかわる最新情報も紹介。建築設備関係者だけでなく、病院関係者も必聴の内容となっている。予定しているスケジュールは次のとおり。

▽「主旨説明」北村芳郎氏・建築設備技術者協会事業委員会(東京ガス)(10時~10時5分)
▽「病院の電気設備の実態調査と今後の課題~年次点検の課題整理と重要性の理解~」建築設備技術者協会技術委員会(10時5分~10時55分)
▽「年次点検の取組み事例①~運用実態の報告と信頼性の向上に向けて~」清水洋治・東京女子医科大学附属八千代医療センター施設課長(11時~11時25分)
▽「年次点検の取組み事例②~運用実態の報告と信頼性の向上に向けて~」宮城悟・沖縄赤十字病院施設課係長(11時25分~11時50分)
▽「病院施設の最適なエネルギー管理の実現~エネルギー使用の実態調査から~」伊藤昭・日建設計エンジニアリング部門設備設計グループ設備設計部技術長(12時50分~13時40分)
▽「感染管理と病院建築~感染症法と感染管理手法の変化~」郡明宏・鹿島建設建築設計本部建築設計統括グループマネジャー(13時40分~14時30分)
▽「病院設備設計ガイドライン(空調編)の概要~変更点、留意点と活用法~」鈴村明文・日本医療福祉設備協会理事/伊藤喜三郎建築研究所取締役環境技術本部長(14時40分~15時30分)
▽「最新の医療機器と建築設備~導入に向けた建築計画時の留意点とは~」藤岡寿教・シップヘルスケアリサーチ&コンサルティング執行役員エグゼクティブマネジャー(15時30分~16時20分)。


ニュース一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications