今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

日本光電がMEK-1303セルタックα+のHbA1c測定のオプションを発売

2540号 - 2019年1月 24日


 日本光電(東京都新宿区)は、2018年6月に発売した全自動血球計数・免疫反応測定装置MEK-1303セルタックα+(アルファ・プラス)のオプション・ライセンスとして+HbA1cライセンスQL-130Wをこのほど発売した。オプション・ライセンスを同製品にインストールすることで、白血球3分類を含む血液20項目(CBC)とC反応性蛋白(CRP)に加え、糖尿病の診断、血糖コントロールの指標であるヘモグロビンA1c(HbA1c)を測定することができる。同製品は1台の装置でCBC、CRPおよびHbA1cの3つの検査に対応できる日本初のPOCT製品であり、開業医における検査装置の設置スペース低減に貢献する。本ライセンスの価格は55万円(税別)で、主に一般内科の開業医を中心に販売展開する。主な特長は次のとおり。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications