今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

シーメンス・ジャパンがノートブック型超音波画像診断装置を発売

2380号 - 2015年9月 17日


 シーメンス・ジャパン(東京都品川区)はこのほど、ノートブック型のポータブル超音波画像診断装置「ACUSON P500」の販売を開始した。
 同社が長年培ってきたイメージングテクノロジーをコンパクトなボディに集約し、日々変化し続ける臨床環境や様々な患者に幅広く対応する柔軟性と耐久性を備えたポイントオブケアのための製品である。同社の上位機種に搭載されている画質向上機能に加え、動きによるカラードプラのノイズを低減する機能を搭載しており、様々な環境下において安定した画質を提供する。装置に不慣れな医師でもストレスを感じることなく検査できるよう同社初となるタッチスクリーンを採用し、タブレット端末のような直感的操作が可能である。2014年4月に発売した世界初ケーブルレスプローブ搭載の「ACUSON Freestyle」と同様にポイントオブケアにおける安全で確実な診断や処置をサポートする。主な特長は次のとおり。

▽適応性=ACUSONシリーズで培われた高画質のイメージングと新たに搭載されたノイズに強いカラードプライメージングにより、救急・外来・病棟検査など幅広い場面で環境や患者の状態に影響されにくい安定した画像を提供
▽柔軟性=軽くて扱いやすいプローブに直感的な操作を可能にする15型タッチスクリーンを採用した。3つのプローブポートを搭載した上下昇降可能な専用カートにも搭載可能。起動時間は30秒以内で、最大60分のバッテリー駆動により、様々な環境に柔軟に対応する
▽耐久性=本体重量は約7Kgで本体には消費電力を抑え衝撃にも強いソリッドステートドライブを採用している。専用カバーにより、血液や薬液からコントロールパネルを保護することができ、故障リスクを低減する。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications