今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

GEヘルスケア・ジャパンが汎用超音波診断装置を販売

2384号 - 2015年10月 22日


 GEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市)はこのほど、汎用超音波診断装置「LOGIQ S8 with XDclear」と「LOGIQ E9 with XDclear2.0」を発売した。
 同2機種は、日野本社で開発された高感度プローブ「XDclearプローブ」の搭載により、体の浅部から深部にいたるまで超音波を届けることが可能になった。腹部一般用の「C1―6―Dプローブ」は、深部の観察範囲を広げることで、体格による画像抽出困難を軽減し、形状が小さいマイクロコンベックスタイプの浅部用「C3―10―Dプローブ」は、血管、小児、腹部など全身のさまざまな部位にあてやすく、表在部の画像の多重エコーなどを解決する。さらに、両装置が搭載している22インチのOLEDワイドモニターは大画面での観察を可能とし、従来の液晶より大幅にコントラスト分解能が高いため、画面上画像の黒色のコントラストがより鮮明に表現されるようになった。加えてLOGIQ S8 with XDclearは軽量化を実現しており、検査室のみならず院内のどこにでも持ち運んで超音波検査をすることを可能にする。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications