今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

池上通信機が医療用液晶カラーモニターを開発

2391号 - 2015年12月 10日


 池上通信機(東京都大田区)はこのほど、手術室や検査室などの手術顕微鏡、無影灯、内視鏡をはじめ、さまざまな映像システムで活用できる医療用24型広色域液晶カラーモニタMLW―2424Cと26型液晶カラーモニタMLW―2624Cを新開発した。MLWシリーズは、眼科、脳神経外科をはじめとする高精細映像が必要とされる医療分野において、手術顕微鏡カメラシステムや医療用映像システムで実績を誇る医療用液晶カラーモニタである。
 同2機種は手術室や検査室など医療現場に最適な通気孔がない防滴性に優れたデザインを採用している。機能面では、最新の画像処理による色変換強調表示で従来観察しにくかった患部も、より見やすく再現する新機能を搭載した。液晶パネルには、高輝度・広視野角のIPSパネル方式LEDバックライト液晶パネルを採用し、MLW―2424Cでは、より忠実な色を再現できるDCI98%,Adobe99%の広色域化も実現した。また、全画面の輝度を演算し、リアルタイムで白と黒のダイナミックレンジを拡張し、引き締まった黒とコントラストの高い映像を再現する自動コントラスト強調機能や前面スイッチを押すだけで静止画を表示できる静止画スチル機能など医療現場での使い勝手を考慮した多彩な機能を搭載している。操作も現場のニーズに合わせ、軽いタッチ操作でメニューが行えるタッチスイッチを採用し、一段と操作性が向上した。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications