今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

ニットーが千葉大等と協働してウェアラブルチェアを開発

2396号 - 2016年1月 28日


 ニットー(横浜市金沢区)はこのほど、千葉大学フロンティア医工学センター、西村拓紀デザイン、日本高分子技研との協働により医療用ウェアラブルチェア「archelis(アルケリス)」を開発した。
 医療現場において、長時間におよぶ手術では、医療スタッフの体幹の安定が手術の安定性に大きく影響をおよぼす。
 同製品は、長時間の中腰姿勢でも筋肉に負荷を与えずに「歩く・座る」を繰り返すことを可能にし、医療スタッフのパフォーマンスを安定化させる、これまでにない「身につけて歩ける椅子」である。今年夏頃の製品化を目指す。主な特長は次のとおり。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications