今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

新製品情報

日本光電が検査データをどこでも参照できる診療所向けサービスを開始

2480号 - 2017年10月 19日


 日本光電工業(東京都新宿区)はこのほど、クリニカルアシスタントサービスPrimePartner(型式:PRM―2100)を発売した。院内で測定した心電図や血液などの検査データをクラウド上のサーバに保存し、どこででも参照できる診療所向けのサービスである。院内だけでなく往診や訪問診療時にも検査データを参照できるため、在宅患者や家族に検査結果をわかりやすく説明することができる。また、クラウド上のサーバを利用するため、アップグレードやバックアップなどのメンテナンス業務が不要である。料金体系は月額利用料制となっており、初期導入費用を抑えて利用することができる。各都道府県では地域医療構想を策定し地域包括ケアシステムの構築を進めている。地域包括ケアシステムでは、かかりつけ医機能の強化が推進されており、ICT活用による患者情報の集約・長期管理が期待されている。また、訪問診療は近年大幅に増加しており、院外における医療情報システムの利活用が求められている。同社は今後、全国の診療所を中心に同サービスの販売展開を行っていく。主な特長は次のとおり。


新製品情報一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications