今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

真田茂・大会長…第34回日本医用画像工学会大会の開催にあたって

2372号 - 2015年7月 16日



医学と工学に保健学が連携。生体画像の取り組みが軌道に
 第34回日本医用画像工学会大会を、2015年7月30日(木)~8月1日(土)の会期で金沢歌劇座(金沢市)において開催します。今、保健学を擁する大学では医学と工学に保健学が連携して、生体画像に関する様々な取り組みが軌道に乗り始めています。この大会は「保健画像工学への展開」をテーマとして、幾つかの関連企画を盛り込みました。その一つは、看護学やリハビリテーション科学への生体画像検査の応用に関するシンポジウムです。また、工学と医学を繋ぐ画像技術学の教育講演を企画し、CT画像技術学を市川勝弘教授、MR画像技術学を宮地利明教授にお願いしました(いずれも金沢大学)。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications