今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

第34回日本医用画像工学会大会を7月30日~8月1日に金沢市で開催

2372号 - 2015年7月 16日


 第34回日本医用画像工学会大会(大会長=真田茂・金沢大学医薬保健研究域教授)は7月30日~8月1日の3日間、金沢市本多町の金沢歌劇座で盛大に開催される。大会は「保健画像工学への展開」をメインテーマに掲げ、①多元計算解剖学②保健画像工学への展開―の2題のシンポジウムを中心に、看護学やリハビリテーション科学への生体画像検査の応用など、多職種との連携により、臨床における医用画像工学の新たな領域を探究することにしており、その成果が関係方面で注目されている。一方、医用画像に関連して日立メディコの医用画像管理システム「WeVIEW Z―edition」が好評を博している。今大会のプログラムの概要は次のとおり。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications