今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

《2016国際医用画像総合展》シーメンスヘルスケア…Biograph Horizon

2407号 - 2016年4月 14日


 シーメンスヘルスケア(東京都品川区)は、イノベーションが生み出す多彩なソリューションで、ユーザーの様々なニーズに応える。
 Biograph Horizonは、シーメンスの最新のPETテクノロジーを搭載し、再現性の高い高分解能PET画像を描出。さらに、人、環境、経営に対してもメリットを追求し、次世代を見据えて開発された新しいPET・CT装置である。主な特長は次のとおり。

▽高精度の検出器管理により高いレベルの定量性を維持=68Ge円筒線源を用いることにより、定量性にフォーカスしたDaily QCに加え、ノーマライズとCCF値更新も毎日行うことができ、高精度の定量性を維持することが可能になった。

▽最新技術=◇Hi―Rez LSO…LSOクリスタルは残光が非常に短く、次々と入射してくる消滅放射線を分別できる効率の良いクリスタルである。この高感度システムにより、90秒/ベッドの短時間撮像を実現した。この発光特性を活かすことで、同時計数時間の設定を短くすることができ、ランダムノイズを大幅に低減した◇Pico 3D…LSOに最適化された電子回路Pico 3Dは、高い感度特性により、低濃度から高濃度領域まで高いカウントレートを実現。FDG腫瘍検査から頭部・心臓検査、C11、О15、N13等の短半減期核種の検査でも高画質の撮像が行える。高画質でPET撮像時間を短縮し、スループットを向上させ、被検者の負担を軽減する。アンモニア計測による心筋血流検査などにも有用である◇Thin slice 2mm PET…同装置に搭載されるLSO Hi―Rez検出器は4.3mmの空間分解能と2mmスライス厚を実現し、微細なRI集積のより明瞭な評価へ大きく寄与する◇TOF…TOF法は、個々のγ線検出時に起こる時間差を540psecの時間分解能から測定する。この時間差情報を利用して、各LOR上の限定した範囲で対消滅イベントの発生点を限定する。TOFを用いた消滅点の特定は、画像のぼけを大きく低減する。

▽人に優しい効率性=乗り降りしやすい寝台、検査終了時に画像が確認できるなど、全てのプロセスを見直し、これらにかかるトータル検査時間の短縮により、検査を受ける患者や術者の負担が大幅に軽減されている。◇スマートでスピーディーな寝台とガントリデザイン、人への優しさを追求…寝台を低い位置まで下げることができ、寝台幅も広いため、乗り降りしやすくなり、検査を受ける患者のストレスを軽減できる◇撮像時間を短縮、人に優しく、経営管理にもメリット…検査時間が短いことは、被検者の負担を大きく軽減する。1日あたりの検査数の幅が拡がることにより、経営管理の面でも大きなメリットにつながる◇画像表示までの時間を短縮、診断をより迅速にサポート…検査中または検査終了後に、いかに早く画像を提供できるかがポイント。特に検診で使用する場合には、診断の迅速性が求められる。同装置は、画像表示までの時間が短く、診断をより迅速にサポートする。

▽人・環境・コストのバランスを最適化=突発的なトラブルを減らすため装置の状態を常にモニタリングし、装置の温度や電力消費を自動的に、最適に保つ。また、不具合の前兆を早期に察知することで、ダウンタイムを最小限に留める。トータルコスト低減にもつながる。

▽低被ばく、高画質、スピーディー=広範囲を高速かつ高精細に撮影可能な高品質CTは、様々な技術によって支えられている。低被ばくでありながら解像度の高い画質を維持し、高分解能PETとともに真の検査効率向上を後押しする。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications