今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[特集ITEM2018]島津製作所

2503号 - 2018年4月 12日


Trinias C16 unity edition…全身領域における血管内治療をサポートする血管撮影システム
 島津製作所(京都市中京区)は、ITEM2018では、優れた技術力を示す、血管撮影システムやFPD搭載回診用X線撮影装置などを出展する。また、分析計測技術の臨床分野への応用・貢献や、医用画像技術と分析計測技術の融合による新たな取り組みも紹介する。

◎血管撮影システムTrinias C16 unity edition
 Trinias C16 unity editionは、被ばく低減と治療デバイスの視認性向上に寄与する新しい画像処理技術の導入や多機能カテーテルテーブルとの連携などによって、心臓や頭部、腹部から下肢まで全身領域における血管内治療をサポートする血管撮影システムである。
 同装置は、極めて高度な血管内治療(インターベンション)を支援するための様々な画像処理技術を新たに導入したほか、手技に応じてカスタマイズ可能なタッチパネルコンソールやチルト機能によってフレキシブルなポジショニングを実現する多機能カテーテルテーブルに対応するなど、ソフトウェアとハードウェアの両面から機能を高めている。また、落ち着きや安らぎをもたらすカラーデザインに改め、製造から品質検査までの全工程を本社工場で一貫して行う国産装置として高い品質を追求した。同社は、患者と使用者の双方へ信頼感と安心感を提供することを最重要視している。主な特長は次のとおり。

▽低線量とデバイスの視認性を両立する様々なリアルタイム画像処理技術=造影剤による血管造影後の画像から造影前の骨や臓器の像を減算処理して血管のみの像を得るデジタル・サブトラクション血管造影法において、観察部位の動きによって発生するアーチファクト(虚像)を3次元で自動補正する新技術「Flex-APS(フレックス エーピーエス)」を使用可能にしたほか、一度の造影で撮像した画像をつなぎ合わせて下肢全体を表示する「SCORE Chase(スコア チェイス)」を新たに利用できるようにした。リアルタイム性に優れた画像処理技術により、治療の安全性向上や治療時間の短縮が期待できる。

▽多機能カテーテルテーブルとの連携やラインアップの拡充=チルト機能を生かした柔軟なテーブルポジショニングが可能な多機能カテーテルテーブルとの連携を実現し、手技や手法に合わせて手元のタッチパネルコンソールから装置の機能切り替えや表示画像の選択が可能になった。また、下肢領域などを広範囲に撮影する際に有効な16×12インチの大視野FPD(フラットパネルディテクタ)に対応するモデルをラインアップに新規追加し、選択の幅を広げた。

◎デジタル式回診用X線撮影装置MobileDaRt Evolution MX8 Version
 同装置は、国内メーカーとして初めて採用した伸縮式支柱やコンパクトになった本体によって前方の視認性向上と快適な走行性を実現したことに加え、大型フルフラットモニタやFPD収納部ロック機能、豊富なオプションなどによって操作性も高めたデジタル式回診用X線撮影装置である。
 ワイヤレスハンドスイッチなどの新しいオプションを使用可能にしたほか、本体のモニタやコリメータ周辺、FPD収納部などの利便性を高め、X線の焦点距離を伸ばして高いベッドでの撮影に対応しやすくしたなど、回診業務のさらなる効率化に貢献する。

◎乳房専用PET装置Elmammo Avant Class
 同装置は、検査に伴う負担が少なく、精度の高い乳がん検査を支援する乳房専用PET装置である。
 乳房を取り囲むように検出器を円周上に配置。被検者は乳房を検出器ホールにセットするだけでリラックスして検査を受けられる。乳房を圧迫する必要がなく、圧迫に伴う痛みがない。また、うつ伏せ姿勢をとりやすいよう、顔の当たる部分のくぼみをさらに深くすることにより、検査時の首の負担を軽減し、より楽な体位で検査を受けることができる。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications