今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

《新連載》医業経営に生かす―①しあわせのチカラ…河内文雄・医学博士

2358号 - 2015年4月 2日


 新連載「医業経営に生かす―しあわせのチカラ」がスタートしました。筆者は、日々の診療のかたわら、「待合室から医療を変えようプロジェクト」、「ようこそチームCOPDへ!」などの社会啓発を行っている河内文雄医師。映画『happy』の上映会に参画するなど、しあわせの可能性も模索してきました。
 本連載では、特に医療におけるしあわせの与える影響を検討したうえで、しあわせになることが医療機関の経営を上向かせられる可能性があることを示すとともに「しあわせ革命!」と題して政策提言を行います。医療の究極の目的である、患者とその家族、そして社会のしあわせの実現に寄与できればと考えております。ご期待ください。(編集部)

 河内文雄氏 1949年岐阜県生まれ。75年千葉大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部臨床教授。大学病院、国立療養所、公立病院、私立病院などの勤務を経て、90年稲毛サティクリニック(千葉市稲毛区)を開院、今日に至る。06年救急医療功労表彰、12年保健医療功労表彰。趣味は古美術収集、夢はオリジナルのミュージックビデオ作成。

しあわせの持つ可能性
医業経営にフィードバック

 医療の使命は「抜苦与楽」、すなわち苦痛を取りのぞき、心地よさを与えることに尽きます。医療者はみな、その技を磨くために日々努力しているといっても過言ではありません。そしていま、「しあわせ」の持つ不思議なちからがクローズアップされつつあります。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications