今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

健康・医療・福祉の新時代へ…連携と地域包括ケアの充実を目指して

2371号 - 2015年7月 9日


健康・医療・福祉に対応した最新機器などを一堂に展示
◇Medicom-HRⅢ…パナソニックヘルスケア
◇Vasara VS-2000…フクダ電子
◇ORPHIS EX9050…理想科学工業
◇Vi‐nurse…アイホン
◇Open-Karte AD…日立メディコ
◇べてらん君コラボ…日立メディカルコンピュータ
◇スーパー・ルーム・クリーン…ジェット
◇EMSの必要性を訴求…東京ガス
◇AccessPoint…エレクター
◇病棟内と地域連携のソリューションを提案…ケアコム
◇Alpha…ベータソフト



◇Medicom-HRⅢ…パナソニックヘルスケア
 パナソニックヘルスケア(東京都港区)は、メディコムの電子カルテシステム、医事システムを中心に、医療機関を支援する多様なシステムを出展する。

◎地域包括ケア向けソリューション
▽在宅医療共有システムMedicom―HC―Link
 クラウド技術を活用し、在宅医療を担う医師・薬剤師・介護師等の多職種間で、効果的な情報共有を実現。

◎診療所向けソリューション
▽医事一体型電子カルテシステムMedicom―HRⅢ
 多くの医療機関様に支持されてきたMedicom―HRシリーズの最新機種。多彩な機能で患者さんとのコミュニケーションを強力サポート。
▽相談窓口代行サービス
 診療時間外に診療所様に入る電話を代理でお受けし、診療所様に代わり患者さんを24時間365日しっかりサポート。

◎病院向けソリューション
▽病院用医事一体型電子カルテシステムMedicom―HS
 紙カルテと指示せんのこれまでの運用を、大きく変更することなく電子カルテの導入が可能に。
▽病院向け電子カルテシステムMI・RA・Is/PX
 数々の医療現場の声を反映し進化してきたMI・RA・Is/PX。院内業務の効率化、チーム医療を推進する。
▽医用画像保管システムPlissimoEX
 院内の画像ネットワークはもとより、病―病連携/病―診連携を可能にする遠隔画像送受信などを低コストで実現。
▽精神科病院向けシステムLive
 メディコムの医事コンピューターと精神科病院向け電子カルテシステムで、精神科に最適なチーム医療環境を提供。

◎保険薬局向けソリューション
▽保険薬局用電子薬歴システムPharnesⅢ―MX
 レセプトコンピューターと電子薬歴を完全融合。薬剤師さんを多方面でバックアップするとともに、薬局経営戦略を強力にサポート。
▽ヘルスケア手帳サービス
 患者さんが、待ち時間なしでお薬を受け取れるスマート薬局機能もついた電子版お薬手帳。無料のスマートフォンアプリで、手軽に運用可能。

◎健診機関・健保向けソリューション
 データヘルス計画に対応した健保向けポヒュレーションアプローチシステムと保健指導支援システム。インターネットやスマホで、健診結果や各種イベントの提供。食事分析や運動プログラムも搭載。健康意識が向上し、医療費削減の意識づけにも期待できる。

◇Vasara VS-2000…フクダ電子
 フクダ電子(東京都文京区)は、『予防・検査~治療~経過観察・リハビリ~在宅医療』までサポートできる製品とサービスの提供に努め、今回のホスピタルショウにおいても新製品の血圧脈波検査装置VaSara VS―2000などを出展し、トータルソリューションを提案する。
 VaSara VS―2000は、よりシンプルに、より使いやすくなった血圧脈波検査装置である。血圧を測るような感覚で、動脈の硬さを測定可能となった。これにより同社は、日常診療時の血圧測定とともに動脈硬化測定検査を併せて行うことを提案する。血管の硬さや血管年齢を分かりやすく患者に伝えることにより診療をサポート。新たなプライマリケアパートナーとして同装置を位置付ける。主な特長は次のとおり。

▽見やすい画面で検査をサポート=検査の流れと進行状況が把握できる検査シーケンス表示、波形の安定性をリアルタイムに表示し測定品質を把握することができるリアルタイムCAVIチェック機能、過去の検査結果比較機能を搭載し、血管年齢や所見、時系列等を検査後すぐに画面上で確認できる。また、初めての人でも戸惑うことなく検査できるナビゲート機能が付いた簡単検査モードを搭載。
▽心電図記録なしで検査時間短縮=カフと心音マイクだけでCAVI―ABI検査が可能である。従来必要としていた心電図記録が、解析技術の向上により不要となり、より簡便になった。
▽より使いやすく=場所をとらないスマート設計。設置面積は従来の約70%、重量は約50%まで軽減した。高さ調整が可能なほか、卓上でも使用できる設計とした。静電容量式タッチパネルでスムーズに操作できる。
▽CAVI(心臓足首血管指数)=CAVIは大動脈を含む「心臓から足首」までの動脈硬化の程度を表す指標で、動脈硬化が進行するほど高い値となる。また、測定時の血圧に依存しない血液固有の硬さを評価できる。CAVIは年齢とよく相関することから、老化を反映する指標としての有用性が知られている。また、患者に分かりやすいよう「血管年齢」表示機能を標準搭載している。
▽ABI(足関節上腕血圧比)=ABIは下肢動脈の狭窄・閉塞を評価する指標。末梢動脈疾患(PAD)は心血管疾患、脳血管疾患など、他臓器障害との合併が多く見られることから早期発見が重要とされている。
▽上腕血圧検査=JSH/ESHの指針にあった両腕同時血圧測定、複数回測定、平均値算出が可能。複数回測定した場合、採用する血圧値を選択し、平均化した血圧を表示することができる。
▽オプション追加による機能アップ=TBI測定や12誘導心電図測定など顧客のニーズに合わせて機能アップすることができる。

◇ORPHIS EX9050…理想科学工業
 理想科学工業(東京都港区)は医療機関の出力業務を劇的に改善するプリンター「ORPHIS(オルフィス) EX9050」を出展。更に封入・封緘や、中とじ小冊子作成まで全自動で行えるオプションを用意して、用途にあった提案をする。

◎ORPHIS EX9050
 世界最速のプリントスピードを誇るオフィスプリンター。また、圧倒的な低コストを実現。健診結果のプリントや、仮レセプト・食札プリント等の用途で多くの病院・健診施設に導入されている。主な特長は次のとおり。
①ハイスピードプリント=A4片面フルカラーのプリントスピードは、オフィス用カラープリンターでは世界最速の最高150枚/分。圧倒的な速さで大量プリントも短時間で処理でき、作業時間を大幅に短縮できる。
②優れた経済性=A4片面フルカラー1枚1.56円、モノクロ1枚0.53円の低コストを実現する(同社設定値での算出による)。
③さまざまなニーズに応えるオプション=各種ツールづくりの後処理加工を自動化するオプションが連結可能。今回は特に病院・健診施設で強力に作業効率を改善する次のオプションを実演展示する。

◎ORメーリングフィニッシャー
 健診結果表を日々発送する業務がある健診施設等に、プリントから封入・封緘・宛名印刷までの自動化で作業効率向上を提案する。ORPHIS EX9050にORメーリングフィニッシャーを連結することにより、プリントから三つ折りをし、封入・封緘・宛名印刷まで自動で仕上げることがプリンター業界で初めて可能となった。手作業では時間のかかる封入封緘作業を手間無く終了することができる。封入物は、最大A4サイズ6枚重ねでの3つ折りが可能。1枚ごとに異なる内容をプリントして封入できる。また、封入物1枚で、プリントから封緘まで1時間に2200通の自動処理ができる。1通ずつ宛名や封入物の内容を変えてプリントできるので、診断結果表を手間なくスピーディーに作成し、発送することができる。また、封筒も封入物も必要な数だけ作成するので、印刷済の封筒やフォーム紙を用意しておく必要がない。封筒作成には専用の封筒フォームを用意している。

◎ORフィニッシャー
 病院案内、研修資料などの作成にも力を発揮する多機能フィニッシャー。パンチ、ステープル、オフセット排紙、2つ折り、中とじの小冊子作成までを自動処理できる。

◎ComuColorExpress IS1000C
 大容量データを高速処理するプリントコントローラ。フォーム、合成機能を使う事で、システム改修をせずに、白紙化が可能。専用紙が不要になる。

◇Vi‐nurse…アイホン
 アイホン(名古屋市中区)は映像が見える、情報が見えるナースコールシステム「Vi‐nurse(ビーナース)」を出展する。
 Vi‐nurseは「みまもる=看護る」をキーワードとしたナースコール。大切な情報を目でとらえ、即応し、情報共有するという看護の基本に立ち返り、よりやさしく、さまざまな工夫を加えた。現場の声をかたちにするため同社は看護師に対するアンケートを実施し、次のような機能に反映した。
▽スタッフステーション「ナースコール親機は壁にかけたい」(69.5%)=親機は大きくて見やすくスペースをとらない業界初の壁掛け式のボード型。担当者、処置内容、伝達事項などが一目でわかる。カメラで検知した起き上がりや離床を映像で知らせ、的確に対応することができる。巡回・呼出・転床などの履歴を記録し、集計も可能。操作はタッチパネルで、手書き入力もできる。さらに、もう1台のディスプレイで情報を分けることも可能なためチーム医療の情報共有をサポートする。
▽病棟巡回中「呼出時に患者特性情報を確認したい」(70.9%)=スマートフォンに連動し、情報も映像もその場で把握できる。チームの看護師も同時に呼出しが可能で、患者からの呼出にすばやく対応できる。患者の特性など多くの情報や病室の映像を画面で確認できる。処置入力もスマホから簡単に入力可能で、手元でドアホンの操作もできるため病棟の入口まで行って解錠する手間も省ける。
▽病室入口「病室の表示灯は患者のプライバシー保護に配慮したい」(100.0%)=液晶表示灯は必要な人にだけ必要な情報をわかりやすく表示。大画面で文字やアイコンが見やすく、入室前のチェックがしっかりできる。担当別の表示ボタンで看護に必要な情報と食事情報を切り替えて知らせる。患者のプライバシーをガードし、普段は患者情報を表示しない。呼出時は患者の緊急度を3色で色分けし、とっさの判断をサポート。また、面会謝絶などの案内表示をスタッフステーションから簡単に設定することができる。
▽ベッドサイド「ナースコール子機を無線化したい」(81.8%)=呼出ボタンは患者の使いたい場所につけられるワイヤレス大型ボタンを用意している。ハンド型子機、呼出握りボタンは夜間でもボタンの位置が分かる常夜灯機能のほか、押しやすい場所に呼出ボタンを設置し、足やひじで押すこともできる。断線防止機能によりうっかりコードを引っ張っても安心な設計となっている。さらに、起き上がりや離床がわかるベッドセンサー、マットセンサー(市販品)との接続もでき、患者をやさしくみまもることができる。

◇Open-Karte AD…日立メディコ
 日立メディコ(東京都千代田区)は、日立グループの展示ブースで、Web型電子カルテシステム「Open-Karte AD」(オープンカルテ エーディー)、 日立製作所と共同開発した(発売も両社)健診業務トータルサポートシステム「Hellseher Next」(ヘルゼア ネクスト)、医用画像管理システム「WeVIEW Z‐edition」(ウィビュー ゼットエディション)、などを出展する。

◎Open-Karte AD
 オープンカルテ エーディーは、地域包括ケアシステムで重要な役割を担う有床診療所・地域一般病院(概ね100床以下)向けの電子カルテシステムである。主な特長は次のとおり。
①Web型システム=Webブラウザ上で電子カルテが稼働するため、PCへの特別なソフトウェアのインストールが不要である。そのため、他のシステムとPCを兼用でき、設置スペースが削減できる。
 また、システム稼働後の端末の増設やソフトウェアのバージョンアップも容易に行えるなど保守メンテナンス性にも優れている。

②診療カレンダー=患者の診療情報を集約したカレンダー画面を標準搭載。患者の状態や診療内容を時系列に俯瞰できるため、スタッフ全員が患者の治療経過や予定を容易に確認できる。さらに急な指示変更もリアルタイムに共有できるよう、更新通知機能も搭載し、円滑なチーム医療を支援する。

③アシストビュー=ユーザー毎にフォーカスしたい診療情報を1つの画面に集約して表示が可能。見たい情報は画面を切り替えることなくすばやく確認できるほか、重要な事項の見落とし防止にも貢献する。

④ORCA連携に対応=日医標準レセプトソフト(ORCA:オルカ)との接続インタフェースを備えており、ORCAの利用施設への追加導入にも対応可能となっている。

◎Hellseher Next
 ヘルゼア ネクストは、健診施設の運営から健診データ処理・営業支援まで、健診業務全体にわたるニーズに対応した健診業務トータルサポートシステムである。主な特長は次のとおり。

①業務の流れの可視化=受診進捗状況管理機能・契約先別健診進捗状況管理機能・精密検査対象者追跡支援機能により実施状況が容易に把握できる。受診者サービスや健診業務の精度の向上に効果を発揮する。

②システム連携機能=ウィビュー ゼットエディションとの連携で、検査結果とともに撮影画像を参照することができ、的確な所見入力を支援する。
 また、生理検査機器や検体検査システムと連携し、結果入力をサポートする。

◎WeVIEW Z―edition
 ウィビュー ゼットエディションは、画像診断ワークステーションNV―2000との組み合わせにより、フィルムレス運用をより身近なものにする医用画像管理システム(PACS)である。

◇べてらん君コラボ…日立メディカルコンピュータ
 日立メディカルコンピュータ(東京都品川区)は、日立グループの展示ブースでレセプト院内審査支援システム「べてらん君コラボ」、「歯科べてらん君」などを出展する。

◎べてらん君コラボ
 「べてらん君コラボ」は、驚異的な処理スピード(外来レセプト1万件が8分でチェック完了。高速チェックで、月中の分散処理も楽々OK)、高精度チェック(様々なカテゴリで詳細かつ正確に内容をチェック。強化する審査内容にも定期バージョンアップでいち早く対応)、レセプト形式で結果を表示(実際のレセプトを赤字で添削するイメージで結果を表示。誰でも見やすく、わかりやすい)、業務効率化と健全経営を実現する。診療報酬改定:算定日情報に関するチェックに対応する。主な特長は次のとおり。

①審査機関の重点チェック項目に標準対応。算定漏れもチェックできる=オンライン請求の普及に伴い、審査機関の重点審査項目も変化し、これらを目視点検で行おうとすると、膨大な時間と手間がかかるが、べてらん君コラボではいち早くこの重点審査項目に対応できる。

②使う人に合わせて、自由なカスタマイズが可能。「使いやすさ」が、正確なチェックにつながる=付箋をつけたり、辞書代わりにしたり、細かいところまで配慮の行き届いた機能を搭載している。

◎歯科べてらん君
 「歯科べてらん君」は、シンタックスチェック、歯科電子点数表チェック、歯科口腔情報を駆使したオリジナルチェック、算定漏れチェック、薬剤チェック、診療行為と診療行為算定不可チェック・診療行為歯牙状態算定チェック、項目検索チェック(ユーザーメンテナンス機能の提供)―などのチェック内容を備えたレセプト院内審査支援システムである。その概要は次のとおり。

[特長]
①オリジナルチェック項目=レセコンメーカーならではの実績を生かしたチェック項目を反映し、より精度の高いチェックが可能である。
②コスト削減=査定・返戻の増加、請求漏れ、院内点検作業の負担増を回避、院内業務の効率化を図っている。
③レセプト形式の結果表示=実際のレセプトを赤字で添削するイメージで結果を表示、見やすくわかりやすいインターフェイスである。

[多彩なチェック項目]
▽診療行為と傷病名の整合性チェック…診療行為に対応する病名チェック。
▽診療行為1/3顎算定回数チェック…スケーリングの算定回数が部位を1/3顎単位に分けた数以内かチェック。
▽診療行為と診療行為算定不可チェック(月跨ぎ)…先月「歯面清掃加算」を算定している場合、今月は算定できない。
▽背反関連チェック(電子点数表)…P基処とP処は同月内には同時算定できない。
▽保険診療ブリッジチェック…ブリッジが保険診療の基準となる抵抗力とバランスを備えているかチェック。
▽診療行為算定漏れチェック…セットで算定するべき診療行為・加算が入力されているかチェック。

◇スーパー・ルーム・クリーン…ジェット
 ジェット(大阪府堺市)は光触媒を活用した空気清浄機「スーパー・ルーム・クリーン」等を出展する。
 二酸化チタンによる光触媒作用は、酸化チタン中の価電子帯の電子が紫外線により伝導帯に励起され、電子―正孔対が生成し、それらが酸化チタン表面で酸化、還元反応を起こすことで発現する。酸化チタンは、すでに広く化粧品や食品の材料にも多く使われており、安全性に問題はない。
 スーパー・ルーム・クリーンは、二酸化チタンシートを光に当てることにより分解作用が始まる光触媒の力で空気を汚す原因物質や臭いを洗浄・分解する。省エネタイプの電球(蛍光ランプ・LEDランプ)を光源とする電気スタンドの形をしたユニークなデザインで、もちろん照明としても使用できる。電球の熱により空気が上昇し循環する力を利用した自然対流式のため、今までの空気清浄機で弱点だったファンやモーターなどの音もなく、ストレスのない室内環境が維持できる。光源ランプはPSE(電気用品安全法)マークで認証されており、人体に無害である。
 同製品は各種の機能性評価試験を行っており、アセトアルデヒド、トルエン、アンモニア濃度の減衰が証明されている。また、光触媒は花粉の分解においてもアレルギー反応の抑制効果があることが判明している。
 インフルエンザウイルスの減少試験においても、スタート時4万4000個のウイルスが、同製品のスタンドと二酸化チタンにより30分後には10個以下になり、99.9%減少した。さらに、3年間にわたり老人介護施設に同製品を設置し、インフルエンザ罹患患者の有無、数の増減などを調査した結果では、1フロア40人の所で設置前は合計7人のインフルエンザ患者が発生したが、設置後は、罹患患者の発生はなかった。
 同製品を使った喘息患者の症状軽減効果の検証試験においても、起床時と就寝時のピークフロー値の推移を測定した結果、二酸化チタンの塗布された同製品による呼吸器機能の顕著な改善が見られた。喘息患者の体調は、起床時と就寝時が一番変化しやすいといわれている。起床時、就寝時にかかわらず、同製品の設置は喘息症状の改善に良い影響をもたらしている。
 慢性腎臓病に対する効果を観察する実験でも、同製品を使用した6つの症例のうち5つでeGFRの平均値が設置前72.4だったものが、1年後には76.6と6%改善する効果があった。
 同製品は1台につき8畳まで対応する。8畳以上の場合は複数台の使用を推奨している。光触媒は標準タイプと2重タイプがあり、2重タイプは触媒面積がさらに倍増するため、触媒反応の時間短縮や処理量が増大し、より効果を高める。

◇EMSの必要性を訴求…東京ガス
 東京ガス(東京都港区)は、7月15日(水)~17日(金)に東京ビッグサイト東ホールで開催される「国際モダンホスピタルショウ2015」に出展し、医療機関の安全性・事業継続性を確保した上でのコスト削減に寄与するエネルギーマネジメントサービス(EMS)の必要性を訴求する。
 東京ガスブースは、パネル展示中心の①EMS②天然ガス調達の安定化・低コスト化③エネルギー政策動向④エネルギーセキュリティ(BCPソリューション・地震防災対策)―の4つのコーナーとプレゼンテーションステージで構成される。ブース内には中小規模の医療施設にも導入が進む小型ガスエンジンCGS「ジェネライト」の実機(35キロワット)も展示する。
 東京ガスブースにおける今回の見どころのひとつは、「EMSコーナー」。ここでは、同社グループがエネルギー設備の導入から運用までを総合的にサポートするEMSの内容やその事例をパネルやパンフレットで紹介。さらに、プレゼンテーションステージでは医療機関におけるEMSの役割を分かりやすく説明する。
 また、「エネルギーセキュリティコーナー」ではEMSが実現するコージェネレーションシステム(CGS)を中心とした都市ガスシステムによるエネルギーセキュリティの向上や、東京ガスの地震防災対策をパネルで展示。このほか、「エネルギー政策動向コーナー」では各種補助金や補助金の活用事例などを解説するパネル展示を行い、「省エネ法改正」(節電の努力義務化、節電の指針、ピーク時間帯の節電評価など)や200床未満の中小規模の病院・福祉施設向けの補助金「中小事業所向け熱電エネルギーマネジメント支援事業」(東京都環境局)なども紹介する。

◇AccessPoint…エレクター
 エレクター(東京都目黒区)は院内のICT化をサポートするモバイルコンピューティング「AccessPoint(アクセスポイント)」などを出展する。
 AccessPointは、そのデザイン性と機能性の高さから米国では多くの病院で導入され、高い評価を得ている。同製品は院内の様々な部門で広がるICT化のニーズに応えるために開発された。米国では既に一般的となっている「Point‐of‐care」に最適。患者のベッドサイドでデータ入力や処置が行える。また、バッテリーを搭載しているので、院内のあらゆる場所でパソコン操作を可能にする。
 同製品は米国インターメトロ社と米国コーネル大学の共同開発により製品化された。人間工学に基づくデザインで、快適な作業環境を実現する。スタッフに負担をかけない作業環境をつくることが、業務の効率化に繋がり、医療事故やミスを減らす。このような概念から同製品は誕生した。主な特長は次のとおり。

①快適な作業環境=▽様々な角度に調整可能なモニターが疲労を軽減:タッチパネルやオールインワンのコンピュータに対応しており、23インチのモニターまで使用可能▽快適なポジショニングで行えるキーボードのタイピング:夜間に患者の部屋で作業をする際には、LEDライトで天板とキーボードを照らすことができる▽天板をワークスペースとして活用できるので効率的:トレイを載せた状態でもスペースに余裕があるので、薬剤準備作業と手書き作業が同時に行える▽立ち作業も座り作業も快適な姿勢で行える:作業姿勢に合わせて天板の高さ調整が可能▽便利な手元のキーパッドコントローラー:バッテリー残量の確認やLED照明、電源のON―OFF操作が可能▽スタッフの足の疲労を軽減するフットレスト:立ち作業でも座り作業でも使用できる最適な高さである。

②優れた機動性=▽少ない力で簡単に移動ができるハンドル:ハンドルを快適な高さに調整することにより最小限の力でカートを移動できる▽バッテリー搭載により様々な場所で作業可能:搭載のリチウムイオンバッテリーは充電時間が短くて済むうえ長寿命で、コストパフォーマンスに優れる。またバッテリーのアップグレードや交換が容易な設計である▽移動に適した足回りの設計:本体の内部にコード類を格納できるので、移動の際にひっかかる危険がない。また大型の双輪キャスターを使用しているので、段差があっても安心である。

③高い安全性=セキュリティに優れた設計:本体に収納し施錠することにより盗難が防げる。USBハブを通したコンピュータウィルスの感染や情報漏えいも防止する。

④院内感染対策=マイクロバン抗菌加工で院内感染対策:次亜塩素酸ナトリウムでの清掃も行える。
⑤豊富なオプションを用意=現場の環境に合わせたカスタマイズも可能。

◇病棟内と地域連携のソリューションを提案…ケアコム
 ケアコム(東京都調布市)は、病棟内のソリューションにプラスして、今回は地域で医療を支える方へ向けた地域医療介護連携のソリューションも展示する。
 病棟内ソリューションでは、病棟業務支援プラットフォームNICSS―R8による安全管理・状況の見える化・看護の課題の見る化・病院BCP対策などを中心に展示を行う。
▽病棟内の安全管理=位置情報機能を持った無線式子機で、どこにいても呼出可能
▽状況の見える化=スマートフォン等の連動により、患者や病棟内の状況を把握
▽課題の見える化=ナースコール履歴のビッグデータの活用で業務改善を行った病院の事例を紹介するとともに、新たな機能を搭載したシステムも紹介
▽病院BCP対策=制御部と電源部を二重化したNICSS―R8 Dualにより、万が一の事態が発生しても安心して対応が可能
 また、地域医療介護連携ソリューションでは、新たに地域医療介護連携システム『CoEsse(コエッセ)』がリリースされる。このソリューションは、ケアコムグループ会社であるヘルスケアリレイションズが担当し、医療・介護の現場で使いやすく双方向で連携できるシステムを事例を交えて紹介する。
 今回の展示ではケアコムグループとして来場するお客様に「つなぐ、見える化する」ソリューションを提供する。
 同社は出展者プレゼンテーションセミナーを2つ行う(会場:東ホール出展者プレゼンテーションセミナーBコース会場)。

◇16日(木)(11時45分~12時30分)
テーマは「もうひとつの医療ビッグデータ~看護における可能性と展望~」、プレゼンターは中島直樹・九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター 教授。

◇17日(金)(11時45分~12時30分)
テーマは「多職種双方向連携『さどひまわりネット』~佐渡島の挑戦~」、プレゼンターは佐藤賢治・NPO法人佐渡地域医療連携推進協議会理事 さどひまわりネット管理委員会委員長 新潟県厚生連佐渡総合病院副院長。申込みは、事前登録が必要(聴講希望者は国際モダンホスピタルショウ公式ホームページまで)。

◇Alpha…ベータソフト
 ベータソフト(福岡市博多区)は精神科向け診療支援システム「Alpha(アルファ)」等を出展する。
 Alphaは精神科に特化した電子カルテで、発売から15年間の実績を誇り、バージョンアップし続けている。現在では全国約100の病院で採用され、トップシェアを堅持している。精神科病院ならではの業務特性や問題点に照準を合わせて開発、患者に関する様々な医療情報を即座に知ることのできるシステムとして精神科医療における急性期・救急医療業務を支援する。また、病院運営における負担軽減を目的として、Web型アプリケーションを採用し、OSはRadhatLinux、DBはPostgresSQL、Webサーバ構築にはApach、Tomcatといった導入実績の高いフリーウェアを採用している。そのため、アプリケーションの追加費用が不要で運用に合わせた自由な端末増設が可能となる。また、月額サポート費用の中で定期的なバージョンアップを実施するため常に最新機能を提供することが可能となり、メンテナンスフリーを重視したWeb型の採用により端末の障害時には代替機によって容易に復旧が可能である。その上でマスタメンテナンスを考慮した判りやすいマスタ構造を提供したことにより運用状況の変化に合わせて、それぞれの精神科病院における設定変更が可能である。これにより無駄なメンテナンスコストの削減と柔軟性を担保する。さらにOSのアップグレード等に伴うシステムの入れ替えも不要なためシステムに関するライフサイクルコスト抑止を実現するとともに、入れ替えによる準備作業等の負担も排除した。
 Alphaは、精神科医療の特性を踏まえて情報を見せることを重視したPush型システムである。記録参照画面を大きく表示し、フォントサイズも12ポイントを採用することで、高い視認性を確保している。また、精神科病院専用統合型システムの提供により、操作性の統一を実現した。情報入力には自動文章生成機能や一覧一括記載機能、多種多様なテンプレートを活用することで、スタッフの習熟度に合わせた様々な使い方が選べる。クリック数を最小限に抑えるとともに、無駄な画面遷移を極力抑えることによって、より直感的でわかりやすい操作性も実現している。
 さらには経営支援システムの「OMEGA」の搭載や、様々な情報をワンクリックで表示出来る他、NTTコミュニケーション社の仮想サーバサービスを利用した「iPhone機能」を付加した。この機能により必要な医療情報を訪問看護に出向いた先でも検索・閲覧でき、「紹介状作成支援機能」「診療情報共有支援機能」「空床状況参照機能」も付随している。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications