今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

エレクター…コンパチブルモデル温冷配膳車「mog」 1台で2種類のトレイに対応

2381号 - 2015年9月 24日


 エレクター(東京都目黒区)はフードシステムソリューション2015に1台でレギュラートレイ、フラットトレイの両方に対応できるコンパチブルモデル温冷配膳車「mog」をはじめ、クックチル対応の再加熱カート「エルゴサーブ」、常温配膳車、下膳車「ネスティングトレイカート」など配膳車シリーズを中心に、保温・保冷ボックス「サーモ・フューチャー・ボックス」、移動シェルフ「トップトラックシステム」などを展示する。
 同社の配膳車シリーズは、病院や施設の規模・運用方法に合わせて最適なタイプを選択できるよう各サイズ・機能のバリエーションを含め、幅広い製品を提供している。

◎温冷配膳車「mog」
 保温・保冷機能が備わった温冷配膳車「mog」は全648パターンから選べる充実のラインアップである。
 今回、レギュラートレイもフラットトレイも1台で使えるコンパチブルモデルを紹介する。
 温冷配膳車のトレイには従来型の仕切りのあるレギュラートレイと、仕切りのないフラットトレイの2種類ある。今まで温冷配膳車は、レギュラートレイにはレギュラートレイ用の本体、フラットトレイにはフラットトレイ用の本体と、トレイに合わせた本体を使う必要があった。そのため、使用するトレイをレギュラートレイからフラットトレイに変更する場合には、温冷配膳車の本体そのものを買い換えなくてはならなかった。
 コンパチブルモデルは、レギュラートレイもフラットトレイも、どちらも本体1台で使用することができ、運用に応じた使い分けができるので、配膳の自由度が上がる。

◎クックチル専用の再加熱カート「エルゴサーブ」
 「エルゴサーブ」は、急速冷却した食材をあらかじめ食器に盛り付けし、カート内でチルド保管。タイマーで再加熱が行える。再加熱は熱風式のため、料理が美味しく仕上がる。

◎常温配膳車
 サイズ・カラーが豊富なため、最適な1台を選択できる。

◎下膳車「ネスティングトレイカート」
 衛生面と効率面の両方を考慮した専用カートである。

◎保温・保冷ボックス「サーモ・フューチャー・ボックス」
 発泡ポリプロピレン製の新しい保温・保冷ボックス。軽量で頑丈。さらに洗浄機で洗えるので、衛生的である。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications