今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

理想科学工業…世界最速オフィスプリンター「オルフィス」 出力業務を劇的に改善

2381号 - 2015年9月 24日


 理想科学工業(東京都港区)は医療機関の出力業務を劇的に改善するプリンター「ORPHIS(オルフィス) EX9050」を出展。更に封入・封緘や、中とじ小冊子作成まで全自動で行えるオプションを用意して、用途にあった提案をする。

◎ORPHIS EX9050
 世界最速のプリントスピードを誇るオフィスプリンター。また、圧倒的な低コストを実現。健診結果のプリントや、仮レセプト・食札プリント等の用途で多くの病院・健診施設に導入されている。主な特長は次のとおり。
①ハイスピードプリント=A4片面フルカラーのプリントスピードは、オフィス用カラープリンターでは世界最速の最高150枚/分。圧倒的な速さで大量プリントも短時間で処理でき、作業時間を大幅に短縮できる。
②優れた経済性=A4片面フルカラー1枚1.56円、モノクロ1枚0.53円の低コストを実現する(同社設定値での算出による)。
③さまざまなニーズに応えるオプション=各種ツールづくりの後処理加工を自動化するオプションが連結可能。今回は特に病院・健診施設で強力に作業効率を改善する次のオプションを実演展示する。

◎ORメーリングフィニッシャー
 健診結果表を日々発送する業務がある健診施設等に、プリントから封入・封緘・宛名印刷までの自動化で作業効率向上を提案する。ORPHIS EX9050にORメーリングフィニッシャーを連結することにより、プリントから三つ折りをし、封入・封緘・宛名印刷まで自動で仕上げることがプリンター業界で初めて可能となった。手作業では時間のかかる封入封緘作業を手間無く終了することができる。封入物は、最大A4サイズ6枚重ねでの3つ折りが可能。1枚ごとに異なる内容をプリントして封入できる。また、封入物1枚で、プリントから封緘まで1時間に2200通の自動処理ができる。1通ずつ宛名や封入物の内容を変えてプリントできるので、診断結果表を手間なくスピーディーに作成し、発送することができる。また、封筒も封入物も必要な数だけ作成するので、印刷済の封筒やフォーム紙を用意しておく必要がない。封筒作成には専用の封筒フォームを用意している。

◎ORフィニッシャー
 病院案内、研修資料などの作成にも力を発揮する多機能フィニッシャー。パンチ、ステープル、オフセット排紙、2つ折り、中とじの小冊子作成までを自動処理できる。

◎ComuColorExpress IS1000C
 大容量データを高速処理するプリントコントローラ。フォーム、合成機能を使う事で、システム改修をせずに、白紙化が可能。専用紙が不要になる。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications