今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[連載]21世紀型病院のあるべき姿⑤―病院から“健院”へ…長澤 泰・東京大学名誉教授

2381号 - 2015年9月 24日


ノアの方舟たる“病院船”構想 災害時は被災地支援に
 F・ナイチンゲールは、1853年の著書「病院覚書」中で、病院建築の第一条件を「患者に害を与えないこと」と定義しました。20世紀型病院は高度な医療機能を効率よく活用するために、多様な動線・物流・情報を処理して複雑な構築物になりました。安全・安心確保には、さまざまな対策が講じられていますが、未だ患者に無害であるという状況ではありません。「健院」の条件は本当に安全・安心であることです。それには日常時と災害時を考える必要があります。日常時には院内感染防止、患者転倒・転落防止など、そして災害時には自然災害と人為災害とでは対応が異なります。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications