今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[連載]先進病院のトップが教える⑥最終回 医療人材マネジメント

2408号 - 2016年4月 21日


岡留健一郎・済生会福岡総合病院院長
職員のモチベーション向上で
誇り高き最高の病院へ
 これまで連載してきたように、非営利組織である病院においては、ビジョン・ミッションを明確にし、それを職員全員が共有し、推進していくことが極めて重要である。このことは、自院の価値を高めていく取組みということもできるだろう。病院としての価値が高まっていかなければ、地域社会に存在する意義が失われることにもなりかねない。病院はより高いビジョンを掲げ、果敢にチャレンジし、社会への貢献を果たし続けていかなければならない。そのために最も重要なことは、その推進者たる職員一人ひとりのモチベーションの向上であろう。職員一人ひとりの患者への真摯な貢献、積極的な参加、たゆまぬ努力があって、病院は前に進んでいくが、モチベーションの高低によって、そのパフォーマンスに差が出ると考えられるからである。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications