今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[リレー連載⑦]臨床研修の現状と重要性

2415号 - 2016年6月 16日


側島久則・埼玉医科大学総合医療センター・総合周産期母子医療センター新生児科教授
卒後臨床研修の充実と卒前医学教育の融合した医療人育成

 臨床研修指導医講習会講師を拝命して16年が経過する。年1~2回全国自治体病院協議会の講習会に参加させていただくとともに、近年日本病院会、本学の年1回開催の講習会にも携わらせて頂いている。教育という言葉は、共育とも表現され、共感することも数多い。学外開催の講習会に参加される方々は臨床の第一線で活躍されている先生方が多く、最近の大学での医学教育の動向の情報がなかなか届いていないと感じることをよく経験してきた。近年卒前医学教育で盛んになっているearly exposure, PBL,CBTなどの詳細をお話しする機会をいただく時には、会の合間に学生時代の教育についての質問を受ける経験をしている。このような会話をするたびに、大学医学部卒前教育、卒後研修が一体となって行える大学の人材教育の利点を更に延ばす必要性を感じることが多くなってきた。<


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications