今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

病院の「危機管理」特集:新菱冷熱工業…病原体の流入出を防止

2440号 - 2016年12月 15日


 新菱冷熱工業(東京都新宿区)は、院内感染防止対策として、医療施設の陰圧病室向けに病原体の流入出を防止する「感染対策用漏洩防止装置」の設置を提案する。  同社技術統括本部中央研究所の湯懐鵬(タン・ホワェポン)専任課長は、同装置開発の背景と目的を次のように説明した。感染症患者と免疫力の低下した患者が混在している医療施設では、感染のリスクを避けるため、対策として陰圧病室を設けているが、その課題としてドア開放時の病原体の漏洩が挙げられるという。そのため陰圧病室には前室を設けることが推奨されているが、前室を設けている場合でもドアを開けることにより病原体は漏洩する可能性がある。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications