今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

《特集》国際モダンホスピタルショウ2017…ホスピタルショウカンファレンス

2466号 - 2017年7月 6日


 主なカンファレンスは次のとおり。
【オープニングセッション】
▽12日(水)11時~12時「病院の機能分化と連携」相澤孝夫・日本病院会会長、会議棟607・608
▽14日(金)10時~12時「人工知能の最新研究と医療応用-実社会での活用をふまえて-」①「次世代人工知能技術研究開発の課題と取り組み-AI for Human Life-」本村陽一・産業技術総合研究所人工知能研究センター首席研究員/確率モデリング研究チーム長②「IBM Watson Healthの最新情報-AIの医療分野での活用の最新情報-」西野均・日本アイ・ビー・エム研究開発ビジネス開発部長③「がん医療に人工知能を役立てる-情報から判断する未来の医療とは-」山本陽一朗・理化学研究所革新知能統合研究センター病理情報学ユニットユニットリーダー、会議棟607・608
▽14日(金)13時~16時「最新事例から考える! IoT活用が生み出す新たな病院のあり方」①「患者へカルテを還すシステム導入-iOSで向上する患者体験-」吉川公章・宏潤会大同病院理事長②「亀田メディカルセンターのICT構想-iPhone300台の導入と医療現場への適応-」中後淳・鉄蕉会亀田メディカルセンターCIO、会議棟607・608 ▽12日(水)12時10分~12時55分「『ある看護師・薬剤師の一日』制作者が語る!-やりがいのある『希望をつなぐ仕事』-」矢野淳子・中外製薬渉外調査部、会議棟609

▽【日本看護協会特別セミナー】
▽12日(水)11時30分~13時、労働と看護の質評価事業(DiNQL)-どうやる!? 評価指標データの収集と入力-「労働と看護の質向上のためのデータベース(DiNQL)事業-評価指標データの収集・入力の方法と工夫について-」日本看護協会医療政策部看護情報課/13時15分~14時45分、電子化によるCLoCMiPの推進「キャリア開発とポートフォリオの電子化/CLoCMiPの電子化の現状」日本看護協会健康政策部助産師課/15時~16時20分、医療事故調査制度の現状と再発防止にむけた活動「医療事故調査制度の現状と再発防止にむけた活動」日本看護協会看護開発部看護業務・医療安全課、会議棟610
▽13日(木)11時~11時45分「次期病院機能評価(3rdG:Ver.2.0)の狙い-地域医療の質向上に寄与するために-」神保勝也・日本医療機能評価機構評価事業審査部副部長、会議棟609
▽13日(木)12時10分~12時55分「ヘルスソフトウェアの安全利用に向けた産業界の活動」吉澤哲也・ヘルスソフトウェア推進協議会普及委員会委員長、会議棟609
▽13日(木)13時20分~14時5分「日本の医療の国際展開-JIHの組織化と海外医療拠点の構築-」相川直樹・Medical Excellence JAPAN理事、会議棟609
▽13日(木)14時30分~15時15分「外国語が話せなくてもつながるコミュニケーション指さし会話がつくる円滑な医療現場」渡辺彩子・ミッドメディア取締役、田村隆宗・情報センター出版局、会議棟609▽15時40分~16時30分「超感覚を共有する最新医療技術-VR仮想現実/AR拡張現実/MR複合現実/ホログラム-」杉本真樹・国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科准教授、会議棟609
▽14日(金)11時~11時45分「地域連携の要としての訪問看護ステーションの可能性」佐藤美穂子・日本訪問看護財団常務理事、会議棟609
▽14日(金)12時10分~12時55分「次世代ヘルスケア産業の創出に向けて」富原早夏・経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課課長補佐(総括)、会議棟609
▽14日(金)13時20分~14時5分「薬剤師の潜在能力を新規事業に生かす-ネットが生んだ新しい医療サービスとコメディカル活躍の可能性」喜納信也・ミナカラ代表取締役薬剤師、会議棟609
▽14日(金)14時30分~15時15分「AMED-PHR事業『医療保険者・疾病管理事業者・医療機関等が連携した生活習慣病重症化予防サービスの標準化・事業モデル』」吉田真弓・医療情報システム開発センターICT推進部主任研究員、会議棟609


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications