今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

エアロファシリティー木下幹巳社長に聞く―残念な病院ヘリポートを造らないために―

2482号 - 2017年11月 2日


病院ヘリポート施工で圧倒的な実績
人材確保など経営にも寄与

 『病院の屋上にヘリポートがあるのに、着陸許可が下りないことが分かった……』
 「救命救急医ががっかりする姿を目にするのは1度や2度ではない」―。ヘリポートの設計・施工を手掛けるエアロファシリティー(東京都港区)の木下幹巳社長は、こうした“残念なヘリポート”が「あまりにも多い」と嘆く。さらに近年では、本来は着陸できない病院屋上の消防用ヘリポートに、ドクターヘリが繰り返し離着陸するケースが増えていると指摘、「繰り返しの離着陸に耐える強度がないため、30年後、40年後に深刻な事態を招くのではないか」と警鐘を鳴らす。安全で、美しく、機能的で、患者やスタッフ、地域住民にも喜ばれる“元気の出るヘリポート”の実現に向けて木下社長に方策を聞いた。

木下幹巳社長(きのした・もとみ)
 1957年大分県生まれ。81年、九州大学工学部土木工学科卒業後、ゼネコンに入社。都市土木の工事やヘリコプターの運航・整備事業を経験し、97年にエアロファシリティーを設立、現在に至る。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications