今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

トップが語る病院経営⑤…相澤孝夫・日本病院会会長/相澤病院最高経営責任者

2504号 - 2018年4月 19日


医師の働き方改革(2)
医療の季節性や応召義務を考える
救急と産科医療体制の構築を

 前回の本連載で、医師の働き方改革のポイントとして、病院管理者によるマネジメントの重要性を指摘したが、今回は医療の季節性や応召義務について考えたい。
 医療は季節性も大きく影響し、管理者がコントロールできないことも多い。例えば、相澤病院では、春先から夏までに閉塞性黄疸の患者が急に立て込んでくる。黄疸があって痛がる患者や、総胆管に石が詰まっている患者がいれば、担当の医師は頻繁に呼ばれるようになる。この時、担当医は教育的な観点で後期研修医も必ず呼ぶことになる。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications