今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[病院の危機管理特集]厚労省…風しん対応を拡大実施。発生動向調査機能の強化も

2536号 - 2018年12月 13日


 厚生労働省は11月29日、約2ヵ月ぶりに第27回厚生科学審議会感染症部会を開催した。風しんへの対応と感染症の発生動向調査(サーベイランス)機能の強化について事務局の報告・提案に基づいて議論が行われた。風しんへの対応では、抗体保有率の低い39~56歳の男性を特にターゲットに抗体検査とワクチン接種を組み合わせて抗体保有率を高める取組みを行うことが決まった。サーベイランス機能の強化では、感染症の発生情報を自治体間で共有できる仕組みを整備すること、報告義務のある感染症疑似症を絞り込むことなどの方針が決まった。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications