今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

産官学リレーインタビュー①…災害時の水の確保から国土強靭化を考える

2547号 - 2019年3月 14日


新シリーズスタート
 本紙では「産官学リレーインタビュー 災害時の水の確保から国土強靭化を考える」を新シリーズとして不定期で連載します。今後、行政の担当官や学識経験者らがテーマに沿って解説。東日本大震災から8年、教訓を踏まえながら災害に強い病院を考えます。(編集部)

国立病院機構水戸医療センター
名誉院長 園部 眞氏

 政府による緊急対策として、災害拠点病院などの給水設備の強化等に補助することが昨年末に閣議決定した。これは災害時の長期断水に備え、飲料水の備蓄以外にも病院の診療機能を3日間程度維持するのに必要な給水設備を整備するもので、費用の3分の1を補助することになっている。実はこの緊急対策の実現に大きく寄与したのが国立病院機構水戸医療センター(茨城県水戸市、500床)の園部眞名誉院長の取組みだ。東日本大震災で水の確保の重要性を身に染みて体験したことをきっかけに、厚生労働省の検討会などで積極的に病院などにおける水源の2元化の重要性などを提言。多くの病院経営者に取組みを促してきた。リレーインタビューの第1回目は、東日本大震災発生当時、院長として医療現場の災害対応を指揮し、水の確保で先駆的な取組みを重ねてきた園部氏に聞いた。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications