今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

『防災の日』特集…ヒイラギ

2569号 - 2019年8月 29日


災害拠点病院の指定要件見直し受け
地下タンクで燃料備蓄を提案

 厚生労働省は5月23日、第14回救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会で災害拠点病院指定要件の見直しを議論し、燃料および水の確保の改正案が概ね了承、改正された。改正では、燃料の要件を現状の「通常時の6割程度の発電容量のある自家発電機等を保有し、3日間程度の燃料の確保」に加え、「外部のインフラの損壊等により、電力供給の継続ができなくなるおそれがあることを踏まえ、燃料の備蓄を明示する」とし、燃料の設置場所が明示されない「確保」から病院内での「備蓄」に変わる。このことから、緊急時に燃料を優先的に供給、運送してもらう事をエネルギー会社と契約し、「確保」する方策や、インフラであるガス導管を通して供給される都市ガスは「備蓄」の対象外となる(プロパンガスボンベの病院内備蓄は対象となる)。災害拠点病院への経過措置として2021年3月までに整備することを前提に指定を継続することとなる。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications