今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

[特集・小牧市民病院]地域に必要な医療を提供。高次医療機能を充実

2586号 - 2020年1月 1日


地域包括ケアの拠点に
 小牧市民病院(末永裕之・小牧市病院事業管理者、谷口健次院長、愛知県小牧市)は新病院として診療棟と管理棟を整備、2019年5月1日にオープン、7日から外来診療をスタートさせた。病床数520床、診療科31床を標榜する新病院の完成により、地域包括ケア医療の拠点として尾張北部医療圏の医療提供体制の強化を図っている。理念に①安全で質の高い急性期医療を行います②恕の心で患者さんに寄り添う病院を目指します③医療を通じて、安心して暮らせる地域の実現に貢献します―を掲げ、救急医療、がん医療、高次医療の機能を充実させた。谷口院長は「地域の中で求められる医療を提供し、地域にとってなくてはならない病院を目指したい」と抱負を語った。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications