今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

特集…動き出した徳島県立中央病院

2250号 - 2013年1月 3日


病院新聞 ニュース

 平成21年から現地において移転新築工事を進めていた徳島県立中央病院(永井雅巳院長、徳島県徳島市蔵本町一丁目10―3)の新病院が、24年6月に竣工、10月9日に診療を開始した。キャッチコピーに『強くて優しい病院』を掲げ、地域から頼られる、患者やスタッフに優しい病院作りを目指す。新病院では、救急、精神、がん、周産期・小児、災害―の5つの医療に重点を置いて、機能強化を図り、県全体の医療の底上げを図っていく方針である。免震構造で建設された新病院は、ドクターヘリの基地病院、急性期病院としての役割を果たしていく。さらに、隣接する徳島大学病院と新病院を連絡橋で繋ぎ相互交流を図ることで、今後の徳島県医療を支える若い人材育成に取り組んでいく。永井雅巳院長は「スタッフがやりがいや誇りを持てる病院を作っていきたい」と抱負を語る。(概要は9面に掲載)


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications