今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

特集

土浦協同病院の取組み…メディカルエコタウンの創生へ

2421号 - 2016年7月 28日


医療と地域が融合し医療環境経済都市へ
 茨城県南部、国内第2位の湖面積を持つ霞ヶ浦が目前に広がる広大な敷地に、茨城県厚生農業協同組合連合会総合病院土浦協同病院(家坂義人院長、土浦市おおつ野)の新病院が3月1日に開院した。コンセプトに『メディカル・エコタウン(医療環境経済都市)』を掲げ、病院を中心にコミュニティーの再生に取り組む。新病院作りに心血を注いできた藤原秀臣名誉院長は「人が集まってくる病院作りを目指した」と説明する。入院・外来患者が増加し入院単価も増えるなど順調な滑り出しを見せている。家坂院長は「国内外から患者が訪れる病院を全職員とともに目指す」と力強く語る。家坂院長、藤原名誉院長、看護部、救命救急センター、地域がんセンター、事務部門から話を伺った。


特集一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications