今週の読みどころ

新製品情報

記事一覧

セミナー・講演会等

記事一覧

全自病協

全自病協が医師の働き方改革は地域医療確保と共にと訴え。「医師の循環システムを」と要望

2544号 - 2019年2月 21日


 全国自治体病院協議会(小熊豊会長)は、14日の常務理事会後に記者会見を開いた。小熊会長は厚生労働省の「医師の働き方改革検討会」が、医師の時間外労働の上限時間数(案)を示したことを受け、かねてより同会および地域医療を守る病院団体協議会(=五病協)では、「医師の健康は非常に重要」としながらも「地域医療という面も大変な問題」として、働き方改革と並行して、医師不足・偏在が解決へ向かうよう「三者一体となって今後進めてほしい」と要望した。また、医師少数区域での一定期間勤務を管理者要件とする「地域支援病院は6%くらいしかない。その程度ではまだまだ不足ではないか。診療所を含めてすべての管理者になるためには地域勤務を要件化してほしい」と訴えた。


全自病協一覧へ

会員専用サイトへ

ログイン

医療関係団体ニュース

インフォメーション



身近なニュースを
お寄せください

・新製品
・セミナー
・講演会情報など

お問い合わせはこちらまで
お願いします


医療機器の医療機器ネット

常勤・非常勤医師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ドクター・ネット

看護師/准看護師の就職転職人材紹介は
ジェイ・ナース・ネット

By Next Communications